TOP > 岩柳ブロックからのお知らせ

岩柳ブロックからのお知らせ

こころもからだも前向きになる研修報告

H29年8月19日に岩柳ブロックの研修会を開催しました。

特別養護老人ホーム「四季の里』にて、アンガーマネジメント研修会と施設見学を行いました。

怒りのコントロールと一言でいっても「そんなことができたら苦労しないよ!」と思いがち・・・でも心の持ち方や物事のとらえ方を少し変えるだけで、少し気持ちが楽になります。そのためのキーワードは「6秒」と自分自身の「~べき」を知ること。他者を受け入れ許容できる器を大きくしていけるといいなあと今回の研修会で学びました。

 

講師の日本アンガーマネジメント協会 コンサルタントの行本匡子先生です。

 

行本先生のお話と優しい笑顔に、みんな笑顔・・・

 

怒りは心身の緊張状態も生む・・・リラックスすることも大切!ということで、皆さん一緒に心と体をほぐします。すっきり!ほっこり・・・

 

お昼ご飯は、柳井市日積の道の駅「ふれあいどころ437」から、地元のお野菜たっぷり、素朴であったかいお弁当をいただきました!

 

午後からは、特別養護老人施設「四季の里」を見学させていただきました。

自然豊かな中にある木のぬくもりを感じる空間は、天井が高くゆったりした生活の場でした。

講師の行本先生、四季の里の入所者の皆様、職員の皆様ありがとうございました。

また今回の研修にご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。

 

今後も皆様の心も体も前向きになる研修会を企画して行きたいと思います!

またのご参加をお持ちしております。

 

 

(2017-08-23)


岩柳ブロック研修のお知らせ

(2017-08-02)


研修報告・・・次年度に向けて!

H29.2.25(土)岩国市医師会病院にて岩柳ブロックの研修会を行いました。

花王プロフェッショナルサービス株式会社より、永見祐子氏を講師としてお招きし、『高齢者のスキンケア~日常のケアから褥瘡の予防まで~』と題し講義をしていただきました。

スキンケアの大切さや根拠は、日常的に利用者にかかわる介護者が知っておくべき知識であることや、介護者自身もスキンケアに関心を持つことで、手や体のスキントラブルを回避することができます。そのための商品開発を日々取り組まれている専門家である、永見さんからのお話はとても興味深く、明日からぜひ実行!と納得できました。

実際にスキンケア剤を使用して肌に与えるダメージについて体験することもできました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼食には、岩国市の障害者就労継続A型事業所『いこいの村』手作りのお弁当をみんなで食べながら交流を深め、コーヒーやお菓子でちょっと一息!

 

午後からは、医師会病院 理学療法士の石村将人氏に『腰痛の知識について』講義および腰痛予防のストレッチを学びました。

知識として腰痛を知ることで、介護職として自分も利用者も守ることができるということや『腰痛』がなぜ起こるのか、腰痛の要因はたくさんあることなど具体的な疾患なども知ることができました。

講師の永見氏、石村氏、ご参加いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年度の岩柳ブロックは2回の研修会を行いました。次年度は介護従事者が日々抱えているストレス等に焦点をあて、『こころも体も前向きになる研修会』を開催して行きたいと思っております。

次年度も多くの皆さんに参加していただけますように・・・。

 

(2017-03-20)


他職種連携事例検討会のお知らせ

岩国市で開催される他職種連携の研修会のご案内をいたします。

利用者本位の支援実現のために、介護福祉士も他職種と連携を深めていくことが必要です。

 

 

 ぜひ、地域で福祉の輪を広げていきましょう!!


(2017-01-15)


研修会のお知らせ

毎日、寒い日が続きますね。山口県内も雪景色の今日この頃・・・

皆様ご自愛ください。

年が明け、新たな気持ちで研修のお知らせをいたします。

 


  皆様のご参加をお待ちしております!!


(2017-01-15)


«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次へ»
ページの先頭へ