下関ブロックからのお知らせ

研修会中止のお知らせ

下関ブロック会員の皆様時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 

この度の新型コロナウィルス感染が拡大している状況を受け、開催を予定しておりました令和3年8月の下記の研修については、参加者及び講師の健康を第一に考慮した結果、やむなく中止させていただきます。開催直前のご案内になりましたことをお詫び申し上げます。

 

令和3年8月27日(金)19:00~21:00

「これだけは知っておきたい 認知症の人への薬」

『これだけは知っておきたい 認知症の人への薬』研修のご案内

下関ブロック会員の皆様 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 この度、下関病院認知症疾患医療センター中山寛人先生をお招きし研修会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。昨年度、中山先生より「うつ症状と認知症 高齢者の心理を考える」をテーマに研修会を開催いたしましたが、参加者の皆様より次回も中山先生の研修会を行ってほしいとのお言葉を頂きました。今回は認知症の薬についての内容の研修会を企画いたしました。この機会にせひ、ご参加いただければと存じます。お手数ではございますが、8月16日(月)までにPDF参加申込書にご記入の上、ご返信下さい。                        担当:江頭

研修要項・申込書(PDF)

「うつ症状と認知症 高齢者の心理を考える」研修会実施報告

下関ブロック会員の皆様

日増しに寒さがつのってくるようです。いかがお過ごしでしょうか。

10月23日(金)、川中公民館におきまして、下関病院認知症疾患医療センター中山寛人先生をお招きし、「うつ症状と認知症高齢者の心理を考える」研修会を開催したことをご報告いたします。

今回の研修では、新型コロナウィルス感染拡大防止の対策により参加人数を制限しての開催となりましたが、たくさんの方に参加いただきました。皆さまありがとうございました。また、お断りいたしました方々へはお詫び申し上げます。

研修後のアンケートでは、「事例を使用したわかりやすい説明でした」、「認知症の知識だけではなく、うつについて初めて知ることができた」等の声がたくさん寄せられました。先生がおっしゃられたなかに、「薬を試すまえにすることがあるだろう、その人に関心を持ち話を聴くに限る」という言葉がありました。今回、学んだうつや認知症について理解した上で、人と人として接していきたいと思いました。

貴船園 江頭一寿

 アンケート結果

『うつ症状と認知症 高齢者の心理を考える』研修のご案内

下関ブロック会員の皆様

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

この度、下関病院 中山寛人先生をお招きし研修会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。新型コロナウイルス感染予防対策、ソーシャルディスタンスを保ち開催したいと思います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催要項

参加申込書

 

介護事例研究会に参加して

このたび、3事例の研究発表を聞きました。どの事例も、職員さんの努力と利用者に対する思いが伝わってくるもので、心を打たれました。

 また、河本会長の総評で、数値の変化は表にした方がわかりやすいこと、長期目標、短期目標を掲げると、読み手に内容がしっかり伝わること等、わかりやすく教えて頂き、とても勉強になりました。 

みどり園訪問介護事業所

                                古谷 庸子