TOP > 北部ブロックからのお知らせ

北部ブロックからのお知らせ

平成30年度活動報告

北部ブロックでは、平成30年度に以下の活動を行いましたので、ご報告します。

 

6月23日 ブロック総会&勉強会(摂食・嚥下について)

 前回の記事をご参照ください。

 

8月27日 施設見学(下関幸陽園)

障害があっても自立できるように支援されていること、リフトやスライディングシート等

活用できる技術を実際に体験させていただきました。ありがとうございました。

 

11月11日 介護の日のイベント(萩ふるさと祭り会場にて介護予防体操)

萩ふるさと祭りの会場で、ちょるカイジャーとともに、介護予防リハビリ体操を

しました。子供たちの参加も多く、ちょるカイジャーは人気でした。

 

11月24日 エンドオブライフケア研修

宇部協立病院の立石先生をお迎えし、人生の最終段階を迎えた人への支援について

学びました。話を聴くことの難しさを実感しました。ありがとうございました。

 

3月5日 施設見学(恵寿苑)

利用者本位のサービスを見せていただきました。自分たちのケアについて振り返る

機会になりました。介護は奥が深い。やりがいのある仕事ですね。

ありがとうございました。

 

平成31年度も頑張っていきたいと思います。

皆さまのご参加をお待ちしています。 

(2019-04-08)


北部ブロック総会、勉強会の報告

 平成30年6月23日土曜日、福祉複合施設つばき会議室にて、平成30年度北部ブロック

総会と第1回北部ブロック勉強会を開催致しました。

 勉強会では、萩慈生病院言語聴覚士の西村孝雄先生を講師にお迎えし、嚥下や摂食に

ついて学びました。実際にヨーグルトやコーンフレークなどを使って、飲み込みの状態

を確認したり、動画で誤嚥の瞬間を見たり、内容の濃い勉強会となりました。西村先生

の話はとても分かりやすく、今後に活かせるとても学びの深い勉強会でした。

 西村先生、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

 今後も北部ブロックでは施設見学や勉強会を予定しています。

 平成30年8月27日(月)施設見学(障碍者支援施設 下関幸陽園)

 平成30年11月24日(土)看取りの勉強会

 皆様のご参加をお待ちしています。

(2018-07-29)


北部ブロック研修会のご案内

北部ブロック勉強会を開催致します。

精神障害の理解と対応について、一緒に学びたいと思います。

皆さんのご参加をお待ちしています。

 

日時   平成30年 3月 25日 日曜日

     9:30 ~ 12:30 (9時より受付開始)

場所   福祉複合施設  つばき  会議室

     萩市大字椿2398-1

内容   「利用者における精神障害の理解と対応」

講師   田中 明  先生

     (徳島大学大学病院勤務後 フリーエージェンシー )        

参加費  1000円

申し込み方法   下記電話、fax、メールにてお願いします。

      山口県介護福祉士会北部ブロック長  刀祢志津子

      電話  090-7543-7992

      メール   siyoustkt@clock.ocn.ne.jp

           FAX   0838-25-7926 (事務局 角屋春美)

 

皆様のご参加をお待ちしています。一般の方も参加できますので、

お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

(2018-02-17)


介護ロボット体験会

平成29年12月16日に、介護ロボット体験会を行いました。

ロボットスーツを実際に装着し、腰の負担の軽減を実体験しました。

ロボットスーツで後ろから腰を支える感覚を体験し、参加者の皆さまから

「お~!」と声があがりました。持ち上げる介護ではなく、腰痛の軽減になり、

装着も短時間でできるので、今後介護業界にどんどん進出してくるのだろうと、

科学の進歩を実感しました。

(2018-01-21)


介護の日のイベントのご報告

平成29年11月12日(日)に萩ふるさと祭りの会場で介護の日のイベントとして、

例年通り、介護予防リハビリ体操を行いました。

山福戦隊ちょるカイジャーのレッド、ピンク、イエローの参加があり、その効果で

子供連れの方の参加も多くあり、今年は120名の参加がありました。

(2018-01-21)


«前へ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || 次へ»
ページの先頭へ