周南ブロックからのお知らせ

令和3年度「介護の日」記念イベント11月7日(日)開催

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」11月11日は「介護の日」

山口県介護福祉士会周南ブロックでは11月7日に「介護の日」記念イベント~ありがとう~を開催します。

 

イベントは2部構成となっており、第1部では11=JacKのパフォーマンスと先着50名に配布される"くじ引き券"のくじ引き発表と周南地域で活躍する論客を招聘してのパネルディスカッションを開催。休憩を挟み2部では映画「ケアニン~こころに咲く花」を上映。

 

コロナ禍における令和3年度の「介護の日」記念イベントは、会場参加とオンライン視聴(YouTubeライブ配信)の2通りの選択となります。感染症の蔓延防止のため参加方法を限定し開催致しますのでご注意下さい。

  • 会場参加は先着予約定員100名までの限定となります。
  • オンライン視聴は、オンタイムで会場で開催されている模様を第1部のみライブ配信致します。奮ってご視聴をお待ち申し上げます。ただし第2部で予定している映画「ケアニン~こころに咲く花~」はYouTubeでは上映できないため視聴は出来ません。上映の視聴は会場参加のみとなりますことをご留意ください。

●開催概要

  1. 開催日:令和3年11月7日(日)
  2. 開催時間:12:30 - 16:00 【1部】12:30-14:00 【2部】14:10-16:00
  3. 開催場所:【会場参加】ほしらんどくだまつサルビアホール【オンライン視聴】YouTube山介周南ブロックチャンネル
  4. 主催:一般社団法人山口県介護福祉士会 周南ブロック
  5. 共催:特別養護老人ホーム 松寿苑
  6. 申込方法:オンライン申込(チラシ内QRコードか下記の申込ボタンより申込下さい)※「オンライン視聴」の場合は申込の必要はございません。
  7. 参加費:無料
  8. 当イベントのチラシ(PDF)

 

●開催内容

 総合進行 さきはまみずえ

【1部】

12:30 開会

 11=JacKパフォーマンス(くじ引き抽選)

12:50 パネルディスカッション テーマ「介護・福祉の未来」

・パネラー

 山口県健康福祉部厚政課担当

 小林武生氏(徳山大学教授)

 藤本真樹氏(コネクト・ワン代表)

 前崎知樹氏(福祉メイキングスタジオうみべ代表)

 田村敏則氏(山口県介護福祉士会 青年部部長)

・モデレーター:古殿雄二氏

 (福祉総合サポートセンター紡巳"tugumi"代表)

【2部】

14:10 映画「ケアニン~こころに咲く花~」上映(公式サイト

16:00 閉会

開催日当日の状況によってはイベントの変更の可能性もございます。その場合は当ウェブサイト等で随時お知らせ致します。

 

第8回「山介周南ブロックの部屋」8月25日分をYouTubeチャンネルで配信中

「山介周南ブロックの部屋」公開動画内容

  • 公開日  令和3年8月25日(水)
  • 公開開始 21:00より
  • 配信先  山口県介護福祉士周南ブロック YouTubeチャンネル 
  • 公開内容

 ・ゲスト研修「介護研究」

  山口県介護福祉士会 中部ブロック 伊木康人氏

 ・ゲスト対談

  NPO法人こころ和み 理事長 社会福祉士心理カウンセラー 濱田陽介氏

 

 

「普段使いできる日本語マナー」講座を終えて

令和3年8月1日(日)13時30分~15時、光市地域づくり支援センターにおいて北川かす美さんを講師に迎え
普段使いできる日本語マナー講座」を開催しました。
 北川さんは、ナレーションやニュース、朗読などをされている言葉遣いのプロフェッショナルです。
まず最初に、私たちが日ごろ読み間違えたり使い方を誤りやすい日本語についてクイズ方式で学びました。
 また、2人一組になり、相手に気持ちよく話してもらう演習をしたり、グループであいづちの種類がどれくらいあるかを出しあったりして、人の話を聴く態度や表情がいかに大切かを体感しました。
 まとめでは、「最後まで気を抜かない」という教訓をいただきました。電話の切り際や話の終わり際まで集中して相手を気遣うことが大切。最後の最後に気を抜いてため息をついたり迷惑そうな表情や発言があると、それまでの会話がすべて無になるとのことでした。思い当たる節が・・・。最後まで相手に寄り添いきることが、マナーですね。
 最後は、参加者が大事にしている言葉を1つずつ書いた紙をまとめ、1つの詩を作られました。その場で思いついた言葉、場の雰囲気、言葉の順番、読む「間」、トーンや抑揚によって偶然創られた詩は、とても心の琴線に触れるものでした。
今回は、オンラインとリアル(会場)のハイブリッド方式で行いました。北川先生のご配慮はもちろんのこと、ヒカリバの石川社長をはじめ多くの方たちのご協力があって始めて成り立つ研修でした。この場を借りて、心から御礼を申し上げます。

ケアニンシリーズ イメージソング「Peers」の映像に周南ブロックから提供した画像が採用されました。

 去る2021年8月6日に映画「ケアニン」シリーズ公式チャンネルよりリリースされました香川裕光さんが歌う、シリーズイメージソング「Peers」Acoustic ver.において、当会周南ブロックから送りました「介護福祉士さんの頑張っている姿」が映像に採用されましたのでご報告を申し上げます。

 

 これは、当制作委員会でご活躍されているワンダーラボラトリーさんの呼び掛けに応じ、6月に県内複数個所訪問し撮影させて頂いた内の画像です。映像では、他に国内で活躍されている介護福祉士さんの姿が楽曲と共に紹介されています。

 

「Peers -2021 Acoustic ver.-」

作曲・編曲・歌・演奏: 香川裕光

作詞: 香川裕光/山国秀幸

 

 

 

第8回「山介周南ブロックの部屋」YouTubeプレミア配信のご案内

一般社団法人山口県介護福祉士会 周南ブロックでは、YouTubeを使ったプレミア公開セミナーを定期的に開催しています。

第8回の公開予定を下記にご案内致しますので振るってご視聴下さい。

 

■ライブ配信概要

  • 開催日  令和3年8月25日(水)
  • 開催時間 21:00 - 21:30
  • 配信先    山口県介護福祉士会周南ブロック

       YouTubeチャンネル 

  • 配信内容

 研修「介護研究について」

 山口県介護福祉士会 中部ブロック 伊木康人氏

 ゲスト対談

 NPO法人こころ和み 理事長 社会福祉士心理カウンセラー 濱田陽介氏

■山介周南ブロックYouTubeチャンネルについて

コロナ禍において人が集まることが避けられる時勢ですが お伝えしたい事は多くございます。

オンラインを通じて伝え繋がりを持つ場を2020年7月にYouTubeに作りました。

定期的な配信と共に楽しめる動画を準備し配信して参りますのでお気軽にご視聴頂きますようお願いを申し上げます。

尚、チャンネル登録頂きますと配信された動画をスムーズにご視聴頂けます。

  • 山介周南ブロックYouTubeチャンネル(こちら
  • 「山介周南ブロックの部屋」シリーズ(こちら
  • 「ウチのコロ対」シリーズ コロナ対策をシリーズで紹介(こちら)