認知症研修「認知症の症候学と関わる視点」

全国の認知症高齢者は2012 年には460 万人、2025 年には700 万人に達すると厚生労働省の推計は示しています。認知症高齢者の増加に伴い、介護職の役割も大いに期待されていますが、果たして認知症を正しく理解し、科学的根拠に基づいた質の高いケアを提供できているでしょうか。認知症は脳の病気ですが、その原因疾患は脳血管障害、アルツハイマー型認知症、レビー小体型認知症、前頭側頭型認知症などいろいろあります。今回の研修では、神経内科医の中山先生をお招きし、医学的な面はもとより、認知症高齢者の心身症状をどのように考えればよいのか、どのようなケアを提供すれば認知症高齢者がより安全に、安心して地域の中で暮らすことができるのかについて学びます。
高齢者ケアに関わる介護職は、認知症ケアについての知識が不可欠です。
ぜひ一緒に学び、認知症ケアのプロを目指しましょう。

 

 

1.主催
一般社団法人 山口県介護福祉士会

 

2.日時
平成27年7月20日(月・祝)  午前10時から午後4時まで
※受付開始時間:9時30分

 

3.会場

山口県セミナーパーク 大研修室
山口市秋穂二島1062

 

4.講師
医療法人ふらて会西野病院
神経内科医・精神保健指定医 中山 寛人 氏

 

5.定員
150名
※先着順とさせていただきます。

 

6.申込締切
平成27年7月6日(月)


7.申込方法
ホームページからお申込みいただくか、別紙参加申込書にご記入のうえ、本会事務局あて郵送又はFAXでお申込みください。

 

8.参加費
正会員 2,000 円 / 準会員 3,000 円 / 一般 8,000 円
※ 当日受付にてお支払いください。(おつりがでないように準備してください)

 

9.生涯学習手帳について
(1)正会員の方は当日、生涯研修手帳を必ず持参してください。
(2)手帳へ下記のように事前に記入して参加してください。

修了年月日研修名主催者研修時間修了単位
平成27年7月20日 認知症研修 山口支部 5時間   3

 

10.その他

  1. 定員に達し、受講できない方のみ連絡します。
  2. 正会員・準会員は会員証を持参してください。最近正会員の入会手続きをされてまだ会員証をお持ちでない方は、「日本介護福祉士会入会申込書・預金口座振替依頼書」の3枚目(会員控)または、本会発行の仮会員証を持参してください。
  3. 当日、正会員・準会員へ入会することができます。
  4. 正会員へ当日入会される方は、会費引き落としのための預金口座番号と口座に使用する印鑑を必ず持参してください。当日、手続きが完了された方のみ、正会員として受講できます。
  5. 準会員へ当日入会される方は、受付にて会費(5,000 円)をお支払いください。
  6. 昼食は各自で準備していただくか、施設併設の食堂を利用してください。
  7. 申込まれた方でやむを得ない事情によりキャンセルされる場合は、研修当日より一週間前までに必ず連絡してください。それ以降のキャンセルは遠慮願います。

 

 

11.問い合わせ・申込み先
【一般社団法人 山口県介護福祉士会 事務局】
(社福)山口県社会福祉協議会 福祉研修センター内
担当 冨永、渡邉、櫛﨑
〒754-0893 山口市秋穂二島1062
TEL 083-987-0122    FAX 083-987-0124
E-mail info@yamaguchi-kaigo.jp
HP http://www.yamaguchi-kaigo.jp/

 

 

詳細については開催要項を必ずご確認ください。

開催要項(PDF)

概要

開催日時

平成27年7月6日(月)

受付開始日時

受付終了日時

2015年7月6日 23:59

申し込み方法

ホームページからお申込みいただくか、別紙参加申込書にご記入のうえ、本会事務局あて郵送又はFAXでお申込みください。

参加申込書(PDF)

研修受講券による研修参加費の割引制度について