介護福祉士を癒すための研修会

介護福祉士を癒すための研修会
山口県介護福祉士会青年部研修会

私たち介護福祉士は、利用者やその家族の不安、葛藤、悩み、時には「死」に寄り添いながらケアを行っています。これらに寄り添いケアするためには、まず援助者自身が心身ともに健康でなければなりません。また、自分自身の「死生観」をきちんと吟味しておく必要があります。
そこで今回、介護福祉士を癒すための研修会を企画致しました。ご繁忙のところとは存じますが、是非、多くの皆様にご参加いただきますようお願い申し上げます。


■期日 平成26年8月3日(日)

■場所 山口県セミナーパーク社会福祉研修棟

■内容

9:30 受付
10:00
※場所
リハビリテーション実習室
【第1部】「セルフリフレクソロジーを学ぶ」
■講師 西村 宏子 氏(株式会社モンシェール代表取締役)
■内容 自らの手で自分自身の心身をケアするリフレクソロジースキルを学ぶとともに、利用者やその家族の心身を癒す方法を学びます。
 ○プロフィール リフレクソロジーサロンを経営。サロンでの施術を行うかたわら、認知症予防等の講演や医療機関・福祉施設等への出張施術も行っている。また、介護現場での施術に特化したスクールを開催し後進の育成にも力を入れている。
12:00 休憩
13:00
※場所
社会福祉研修室
15:30
終了
【第2部】「介護福祉士として死生観を考える」
■講師 辻田 昌次 氏(山口市竪小路・法界寺住職)
■内容「唄と法話で説く生と死」。利用者の「死」に直面した時に、自分自身とどう向き合えれば良いかを一緒に考えます。
○ プロフィール 1945年、山口市生まれ。県庁を退職後、「法話と音楽のつどい」と名付けたイベントを毎月開催するかたわら、講演会や各種イベント、自殺 予防の取り組み等で、いのちや人生などを主題としたお話しとともに、メッセージ性の高いオリジナルソング「語り唄」を歌い続けている。

 

■募集人員 60名
■参加費 山口県介護福祉士会会員・準会員:1,500円 一般:3,000円
■主催 一般社団法人山口県介護福祉士会(青年部主体)
■参加申込 別紙申込書(PDF)をご記入の上、平成26年7月25日(金)までに、FAXにてお申込みください。ホームページからもお申込みいただけます。

 

詳細については開催要項(PDF)を必ずご確認ください。

 

 

概要

開催日時

2014-08-03 09:30~15:30

受付開始日時

受付終了日時

2014年8月1日 12:00

申し込み方法

ホームページからお申込みいただくか、別紙参加申込書(PDF)に必要事項を記入後、郵送またはFAXで本会事務局へお申込み下さい。

 

20140829.
申込期限を延長致しました。お早目にお申込み下さい。

 

研修受講券による研修参加費の割引制度について