「急変時の対応」講習会

私たちが介護の現場で高い判断力を求められることの一つに、急変時の対応があります。

今回の研修は、異常を早期に発見する観察のポイントや、緊急性が高いのか低いの

かの見極めのポイント、また、医療機関への適切な伝達方法や救急要請など、利用者の突然の事態にも安心して対処できるよう、日頃から留意しておくべきことや具体的手順を学ぶ機会にしたいと思います。多くの皆様の受講をお待ちしています。

 

講師
阪和住吉総合病院 副院長 美濃良夫氏

 

開催要項(PDF)
詳細はこちらをご覧下さい

概要

開催日時

2012-07-15(日) 10:00~16:00

受付開始日時

受付終了日時

申し込み方法

ホームページからお申込みいただくか、別紙参加申込書に必要事項を記入後、郵送またはFAXで本会事務局へお申込み下さい。

 

<定員に達しましたので受付を終了致します>2012-06-22

研修受講券による研修参加費の割引制度について