平成23年3月11日東日本大震災 その時介護現場で何が起きたのか

平成24年度 一般社団法人山口県介護福祉士会 総会

 

3月11日、死者15,854人、行方不明者3,155人を出した未曾有の東日本大震災から一年を過ぎてなお、242,925人が避難生活を余儀なくされています。(H24.3.11毎日新聞)

あの日から、私たちの想像をはるかに超えた介護環境の中で向き合ってこられている、宮城県仙台市の特別養護老人ホーム“うらやす”施設長佐々木恵子氏をお 迎えして、その時の状況や取組みをお聴きし、あのような非常事態においても人の命と生活を守る専門職として何ができ、何が求められているかを、皆さんと共 に考えていきたいと思います。

講師 宮城県仙台市
特別養護老人ホームうらやす
施設長 佐々木恵子 氏

 

開催要項(PDF)
詳細はこちらをご覧下さい

概要

開催日時

2012-5-20(日) 10:00~11:30

受付開始日時

受付終了日時

申し込み方法
申込は不要です。当日直接お越し下さい。
研修受講券による研修参加費の割引制度について