TOP > 研修のご案内 > 研修会・講習会 実施報告 > 令和元年度一般社団法人山口県介護福祉士会代議員総会講演会【R1.5/12】

令和元年度一般社団法人山口県介護福祉士会代議員総会講演会【R1.5/12】

2019年度 一般社団法人 山口県介護福祉士会代議員総会 講演会

令和元年5月12日(日)山口県セミナーパークにて、 2019 年度代議員総会、講演会が開催されました。
今回は、山口県弁護士会所属弁護士 通山和史氏による「裁判事例から考えるリスクマネジメントと苦情対応の在り方」と題して、ご講演いただきました。
今日、介護現場での様々なトラブルがメディアに取り上げられている中で、私たちはどのようなリ スクマネジメントをしておかなければならないのか。今回の講演で 「リスクの予測」「リスクの回避」「情報の記録化」の大切さを、事例を 通じて学ぶことができました。
ご利用者様に安心・安全に生活していただけるよう、業務のマンネリ化を防ぎ、介護のプロとして「当たり前のこと」を意識して行っていくこと、介護の根底となる誠実義務を怠ってはならないことを痛感しました。
また 、トラブルを防ぐための一対策として、ご利用者様とのコミュニケーションは元より、ご家族様に対しても日頃の何気ない事、些細な事でも報告・連絡・相談し、良い関係築いておくことの重要性を改めて感じました。
講演の後に行われた総会におきましては、上程された平成30 年度の事業報告・決算報告、及び 2019 年度事業計画・予算は、全て承認、可決されました。
今年度の事業に際しましては、皆さまにご理解ご協力をお願いすると共に、研修会への多数のご参加をお待ち申し上げております。

 


総会研修アンケート結果

総会研修アンケート結果(PDF)



ページの先頭へ