TOP > 研修のご案内 > 研修会・講習会 実施報告 > リーダーシップ研修「どうすれば誰からも信頼される職業人になれるか」【H30.10/27】

リーダーシップ研修「どうすれば誰からも信頼される職業人になれるか」【H30.10/27】

研修会報告

平成30年10月27日、『どうすれば誰からも信頼される職業人になれるか』―安心感を与える介護職員になるためのポイントとヒント―と題し、本会研修会ではお馴染みの、日本女子大学教授久田則夫氏を講師にお迎えし、研修会を開催いたしました。
久田先生の著書『福祉リーダーの強化書』を研修会テキストとして、福祉の現場で課題となっている職員間のコミュニケーションや人材育成、職場風土が利用者支援に影響をもたらしていることを学びました。
職場のリーダーは、仕事に対してブレない軸を持ち、自分自身の力を信じることが重要であり、利用者にも家族にも働く仲間にも安心感を与える役割を担っていること、相手を認め、感謝し、ねぎらいを言葉にして伝えることで、職場内のコミュニケーションを円滑にすることができる!、リーダーはその使命があることも改めて学ぶ機会となりました。
講義を受講された方たちから、「モチベーションが上がった、なんだか元気をもらえた気がする、明日から頑張ろうと思う。」等の感想をいただき、『研修会で学んだことを職場に持ち帰り、自分たちが明日から行動に起こす!』を実践できる、大変実りある研修会となりました。
次年度も久田先生の研修会(内容は未定)を企画する予定です。どうぞお楽しみに!!

(文責:飴屋)

 


アンケート結果(PDF)

ページの先頭へ